季節の薬膳レシピ

HOME | 薬膳レシピ | 季節の薬膳

《年始》薬膳雑煮

 何かと慌しい年末が過ぎて、美味しいお節を食べた頃、ホッと一息薬膳雑煮。
血を作ってリラックスさせてくれる棗を使ったおしゃれなお雑煮です。

是非お試しください!

雑煮

薬膳雑煮(4人分)

材料
  • 卵 1個
  • 餅 4個
  • 棗 4個
  • 切り三つ葉 1/2束
《調味料》
  • だし汁 600cc
  • 薄口醤油 小1
  • 塩 小1弱
作り方
  1. 餅を焼く。
  2. 鍋に棗とだし汁を入れて温め、調味料を加えたら溶き卵と1cm長さに切った切り三つ葉を加え、餅を入れたお椀に盛る。

《夏バテ予防》緑豆とはと麦のごはん

 暑い夏におすすめの体から余分な湿気を出す緑豆とはと麦、コーンのごはん。
少し多めの水加減にすると丁度良く炊き上がります。
緑豆は「ムング豆」とも呼ばれ、体の熱を冷ましてむくみを取るにはとてもおすすめのお豆です。

緑豆とはと麦のごはん

緑豆とはと麦のごはん(4人分)

材料
  • 緑豆 60g
  • はと麦 60g
  • ホールコーン缶(小) 1/2缶
  • 米 2c
《調味料》
  • 昆布(5cm角)1枚 
  • 塩 小2/3
  • 酒 大1
作り方
  1. 緑豆、はと麦はよく洗い、一晩水につけておく。
  2. ホールコーン缶はザルにあげて水気をよく切っておく。米はといでから、ザルに上げておく。
  3. 炊飯器に緑豆、はと麦、米、昆布、水、調味料を入れて炊く。
  4. 炊きあがったら2のコーンを加えて蒸らし、ざっと混ぜる。
| 1 | 2 | 3 | 4 |
LinkIcon